フィリピン・ダイビングツアー 7月7日~

  メンバー 日程 出発~帰国 旅行代金総額
1) チエさん マクタン/セブのみ5日間 7月07~11日 5日間 ¥298,835
2)  村上さん カミギン島のみ8日間  7月10~17日 8日間 ¥398,824
3) 島尾さん マクタン&カミギン島両方11日間 7月07~17日 11日間 ¥560,664

永吉同行(フライトは別)/成田発着/フィリピン航空・エコノミークラス航空券/宿泊はひとり部屋利用/全食事付/ダイビングはマクタンで3日間9ダイブ、カミギン島で4日間8ダイブ付)/空港税・燃油サーチャージ込み


■日程

 

7月07

 【チエさん/島尾さん】

成田発14:55→直行→マクタン/セブ着19:05。永吉が空港でお待ちしております。

専用車で貸切宿へ。宿にて夕食。宿でマッサージ可(要事前予約)

宿泊:ビックハウス貸切(1名1室) 食事:朝×/昼機/夕〇 

7月08

 

7月09

 

7月10

水 

 

貸切宿にて朝食。

 

■3ボートダイブ/ランチ付き。マクタン島周辺/ヒルトゥガン/ナルスワン/タリマ 全て可

※別料金ですがダイビングボートからパラセーリング/ジェットスキーも可

 

夕食は貸切宿でも外食でも可。外食の場合ひとり500ペソあり。

宿でマッサージ可(要事前予約)

宿泊:ビックハウス貸切(1名1室) 食事:朝〇/昼〇/夕〇(外食も可) 

 --------------------------

 

【村上さん】7月10日(水)

成田発14:55→直行→マクタン/セブ着19:05。永吉が空港でお待ちしております。

専用車で貸切宿へ。宿にて夕食。宿でマッサージ可(要事前予約)

宿泊:ビックハウス貸切(1名1室) 食事:朝×/昼機/夕〇

 

7月11

 

【チエさん】

05:30頃、専用車で空港へ。永吉が空港まで同行します。

マクタン/セブ発08:10→成田着13:55

食事:朝機/昼×/夕×

----------------------

 

【島尾さん/村上さん/永吉】

宿にて朝食。9時頃専用車で空港へ。

マクタン発11:30→カミギン島着12:25。宿泊先へ。

午後:島内観光など

宿泊:ハルハイ(1名1室)食事:朝〇/昼〇/夕〇

 

7月12

7月13

7月14

7月15

 

宿にて朝食

■2ボートダイブ/ランチ付き

コンディションにあわせてベストなポイントへご案内いたします。

宿泊:ハルハイ(1名1室)食事:朝〇/昼〇/夕〇

7月16

 

宿にて朝食。専用車で空港へ

カミギン島発12:50→マクタン着13:45 宿泊先へ

マッサージ/ショッピングなど

宿泊:ビックハウス貸切(1名1室) 食事:朝×/昼機/夕〇

 

7月17

 

宿にて朝食。専用車にて空港へ

マクタン/セブ発08:10→成田着13:55

食事:朝〇/昼✕/夕✕


■飛行機に預ける/持ち込むお荷物

無料で預けられるお荷物はひとり2個まで、ただし1個の重さ20kg/縦横高さの合計158cm以内となります。

機内持込は原則1個、7kg/最大寸法56cm x 36cm x 23cm以内 となります。


マクタン島 貸切の宿/ビックハウス

ゲスト用の部屋が最大9部屋利用可能な一軒家です。フィリピン人の奥さんと、アメリカ人の旦那さんがホスト。全体的に古い建物で設備も古いのですが、手入れをまめに行っていて清潔に保っています。部屋はせまいのですが、シャワーとトイレはついています。ベッドが2つ、または二段ベッドになっていますが、ひとりで一部屋利用していただきます。けっして豪華ではありませんが、使い勝手のよい貸切家です。


マクタン島 ダイビングサービス / コーラルポイント

セブのマクタン島を拠点に30年以上活動しているダイビングチームです。

日本人、日本語のガイドはいませんが、チームリーダーのネルソン、メインガイドのウィンディーをはじめ、ボートキャプテン、クルー、アシスタントのチームワークが良く、安全に楽しんでいただけるサービスを提供しています。グループだけの貸切として利用しています。


マクタン島 各スタッフ

■マクタン/セブ ゲストリレーション「チェリー」

 

マクタン/セブ空港到着から出発まで、弊社ゲストリレーションの「チェリー」がほぼ同行いたしますので何なりとお申し付けくださいませ。

英語ですが、翻訳機を持たせてあります。

■貸切宿、ビックハウスのオーナー夫妻

 

ご主人:キース(英語)

 

奥さん:マイキー(英語/日本語少々)

■モーティキャブ(軽トラ改装車両)

 

 アフターダイビングではマクタン島内の移動にご利用いただけるモーティキャブをご用意しています。主に写真のモーティキャブとドライバー「ニコラス(英語のみ)」がご案内いたします。

 

ダイビング日の終了後、6時間(例15時~21時)までご利用いただけますので、お買い物や食事などにご利用ください。)


マクタン島 ダイビングツアーの動画


カミギン島

一周約66kmの火山島です。中心街のマンバハオを中心に人口約9万人。フィリピン内ではトップクラスの治安と道路などのインフラが整っています。島内にカジノや夜の盛り場などがまだ無いため静かに過ごせます。最高峰は1,614m。砂州がきれいなホワイトアイランド、さらに小さなマンティギ島、海、山ともに自然豊かな島です。

カミギン島 動画


カミギン島 宿泊

ハルハイ(Haruhay Eco-Beach Tavern)

 

環境に配慮したビーチフロント、扇風機専用のコテージ、屋内100%の植物由来のレストラン。 清潔でグレーの砂浜と近くの墓地がある小さな釣りコミュニティの中にあります。

 

各コテージは、カップルや一人旅にぴったりです。 専用トイレとお風呂には、温水シャワーと冷水シャワー付きです。 タオルと基本的なトイレタリーキットをご用意しております。 無料Wi - Fi。ご要望に応じて、焚き火のアクティビティをご用意しております。

 

責任ある持続可能な旅行について、私たちの支持者を共有するゲストを歓迎します。

 

お部屋

3つのコテージをご用意しており、竹、ニッパ、コゴンなどの再生可能な素材で簡単に作られています。 各部屋には、蚊帳、ベッドサイドランプ、ワークテーブル、衣類ラック、クッションベンチを備えたキングサイズベッドが1台設置しています。 また、ロフトもあり、最大2人の追加の大人のゲストをお迎えすることができます。

 

ゲストの立ち入り範囲

ゲストはビーチエリアやレストランに簡単にアクセスできます。 私たちはゲート以外の宿泊施設内に位置しているため、漁師や農家などの地元の人と交流するのが大好きなゲストは、私たちの宿泊先を完璧な空間と見つけることができます。

 

その他の特記事項

ビーチフロントかもしれませんが、墓地の裏手にもあります。 ビーチエリアの一部は、地元住民が通過するためのアクセスとしてビーチエリアの一部を共有しています。 時折、屋根の上に小さなヤコがいるか、庭の周りを何匹かのニワトリが歩き回ることがあります。 私たちのヴィーガンレストランは、チェックインしていないゲストにも開放されています。 コテージを通り過ぎたり、時にはファサードの写真を撮ったりすることを期待してください。


カミギン島 ダイビングサービス スクーバデオロ

カミギン島で随一の大きさのボートを所有するダイビングサービスです。ボスのアミヤー率いるフィリピン人のチーム。広々としたボートを貸切で利用します。


カミギン島 ダイブサイト

ダイブサイト

ブラックフォレスト/ホワイトアイランド

黒枝珊瑚の群生が正しく一面に生息し、そこに無数のネンブツダイやキンギョハナダイが舞い踊る。オコゼやカメ、そしてクマザサハナムロの群れ。

 

サンクチュアリ/ホワイトアイランド  

穏やかな斜面に白砂・珊瑚が見られる。コショウダイやフエダイ、カメ、カラフルなフュージュラーなど。

 

キランビング・ノース

ハードコーラルが美しく、リーフから25mぐらいまで落ち込むポイント。ウミウシ、ウツボ、ミノカサゴ、モヨウフグなど。

 

シーホースポイント

マクロ天国のポイントにはタツノオトシゴが見られ、ミミックオクトパス、ヨウジウオ、ウミウシ、コウイカ、ガーデンイール、エビなどもみられる。

 

タンガブベイ

ハードコーラル・ソフトコーラルが見られ、深度15mの所には海底温泉がある火山島ならではのポイント。フエダイ、ツバメウオなどの群れ、イソマグロやバラクーダ。

 

オールドボルケーノ

火山島であるカミギン独特のグレーの砂にゴツゴツの岩がそこかしこにある、火山の噴火の溶岩によって形成された世界は、一種独特の今まで味わった事がないダイビングポイント。

 

バルコンポート

砂の斜面にキレイなサンゴが生育しており、小魚が元気に泳ぎ回り、流れも穏やかなので初心者からベテランまで楽しめるポイント。

 

サンケンセメタリー

カミギンで最も有名な場所。1871年の旧火山の最後の噴火で墓地が溶岩に覆われ、海に押し流されました。そこに記念碑として巨大な白い十字架を立てたのがここサンケンセメタリー。実は海底にも十字架が沈んでおり思わず手を合わせたくなるような雰囲気がある一方、生き物はマクロからロウニンアジのようなワイドまでオールマイティポイント。

 

タートルサンクチュアリ/マンティギアイランド

カメが多く、一度に数匹見られる事も度々。ギンガメアジの群れはコンスタントに見られ、ジャイアントバラクーダにカマスの群れ 海底ではハードコーラルとソフトコーラル。

 

ブラックフォレスト/マンティギアイランド 

黒枝珊瑚、ロクセンヤッコやニシキヤッコなどのヤッコ類からコショウダイやフエダイ。ジャイアントバラクーダ、ギンガメアジの群れやイスズミの群れ。

 

ブリアス

水深約23mに砂浜の高原が広がる、大物ポイント。流れの強い事がよくあるので上級者向け。 

 

ジグダップ

15~20mの平坦な海底が広がるポイント。ハードコーラルにソフトコーラルが育っていて、ツムブリやバラクーダの群れなど。

 

コーラルガーデン

比較的浅い所には砂浜が広がり様々な色のサンゴが育生し、深度を深く取るとハードコーラル・ソフトコーラルがキレイな景色にウミシダがお花のように咲いているポイント。


■宿泊先での飲み物

宿泊先のビックハウスには、飲用水(ボトルウォーター、ウォーターサーバーによる冷水/熱湯)、インスタントコーヒー、共有冷蔵庫内にビール、ソーダ類があり、無料でご利用いただけます。特に購入して持込む必要もないかと思います。

 

■宿泊先でのマッサージ

ビックハウスにマッサージ師を希望する場合は前日までにチェリーにお申し付けください。※到着日にご希望の場合は日本出発前までに弊社までお申し付けください。

1時間600ペソ(チップ込み)を直接マッサージ師にお渡し下さい。

 

■夕食を外食希望の場合

当日朝までにチェリーにお申し付けください。

夕食費用ひとり500ペソ分を外食でご利用いただけるようチェリーがお支払いいたします。超過分は現地でお支払いください。

 

■ダイビングのポイント選び

当日の海況やポイントの込み具合をみてネルソンチームが判断していますが、希望する/しないポイントのリクエストがある場合などネルソンまたはウインディ、またはチェリーにご相談ください。1日3タンク分が含まれています。

 

■ナイトロックスタンク利用希望の場合

前日までにチェリー、またはダイビングスタッフにお申し付けください。1タンクにつき300ペソとなります。お支払いは現地でフィリピンペソにてお支払いくださいませ。

 

■ダイビング日のランチ

ボート上でご提供しています。

 

■アフターダイビングの過ごし方

チェリーにご相談ください。

 

■モーティキャブ

ダイビング日は宿に戻った後、夕刻から夜まで約6時間、モーティキャブ(軽トラ)をご利用できるよう用意しております。時間が超過する場合は超過分を現地にてお支払いください。※モーティキャブはマクタン島内のみの利用となります。橋を渡ったセブ本島へ行く場合はタクシーなど他の手段をご利用ください。

 

■アフターダイビング例

 

■マリンスポーツ

※ダイビングの合間、ランチ時などに、ジェットスキー(30分2,500ペソ)、パラセーリング(30分2,500ペソ)も可能です。

ご希望がある場合は、前日や当日、お申し付けください。ダイビングボートのいる場所まで出張してきてくれることもありますので、可能かどうかご確認下さい。ダイビングボートから直接利用できるので便利です。代金は現地にて直接お支払いください。

 

射撃

ご希望の場合はお早めにチェリーに相談ください。時間やイベント開催などで利用できない場合もあります。

各種銃、30発単位でのご利用となっています。

ハンドガン 1発120ペソx30発=3,600ペソ

M16/M4自動小銃 1発150ペソx30発=4,500ペソ

ショットガン(散弾銃) 1発180ペソx30発=5,400ペソ

 

ショッピング

スーパーマーケットなど、ご希望のお買い物場所へご案内いたします。

 

他観光地

10,000ローズ、マクタンシュラインなど。夕食とあわせてなど。


■ご旅行のご用意など

パスポート、入出国手続き、持ち物などのご案内


  • パスポート
    6カ月以上の有効期限が必要です。
      
  • ワクチン接種証明不要
    2023年7月よりフィリピン渡航に際してワクチン接種は不問となりました。ワクチン接種していなくても入国可能です。
           
  • 入出国手続き
    フィリピン入国時に「eTravel」の登録が必要です。弊社にて代理登録もいたします。
      
  • 日本帰国時の税関申告
    従来どうりの紙の申告でも、電子申告(クリック)による申告でも両方可能です。

荷物の重量、大きさなど

  • 受託手荷物(預ける荷物)はひとり2個、1個につき20kgまで。
  • 機内持ち込み手荷物は1個、7kgまで。寸法が 56cm x 36cm x 23cm 以内のものとなります。

持ち物など

  • 現地通貨はフィリピンペソ(1ペソ約2.8円前後)です。両替はマニラまたはセブ着後に現地で両替するとよいでしょう。
      
  • 宿のアメニティーはタオルと石鹸程度しかありません。必要なものはご自身でお持ちください。
      
  • 虫よけをご持参なさることをお勧めいたします。
      
  • 電気類)フィリピンの電圧は220ボルトです。日本は100ボルトなので変圧器が必要ですが、最近は100~240ボルトまで自動変圧されるアダプターとなっている場合が多くあります。お持ちの機器のアダプターに100~240Vと記載がある場合はそのまま利用できます。100Vの表示のみの場合は変圧器が必要です。ご自身でお持ちください。
      
  • フィリピンの一般的な差込口は日本のプラグ(Aタイプ)が多くありますが、他のタイプのプラグの場合もあるので、ひとつはいろんなタイプに変換できるプラグがあると便利でしょう。
      
  • 服装はカジュアルでOKです。飛行機内や車内の冷房に備えて長袖などご用意なさるとよいでしょう。

■海外旅行傷害保険

ご旅行中、ダイビング中にも適用となる海外旅行傷害保険には必ずご加入下さいませ。

弊社では、下記の「トラベルセーフティープラン」という海外旅行傷害保障をご案内しています。ご希望の方はお申し付けください。


■ご旅行取扱

株式会社エムズマリンアドベンチャー

電話:042-319-1133 

担当/永吉:090-9968-5710

LINE ID: tn0725d

メール:info@tripplan.jp

〒183-0045 東京都府中市美好町1-18-10